運営者の一押しインフォメーション

大切な洗顔
ニキビ跡と紫外線
ニキビつぶしはNG!
ニキビ跡と毛穴のトラブル
ニキビ跡ケアの人気商品
お化粧時の注意
ニキビ跡の色素沈着
 

企業情報

企業情報
プライバシーの規約
サイト利用規約

大切な洗顔

女性が健康で綺麗な素肌を保つには、毎日の正しい素肌ケアを行うことが基本中の基本です。ましてやニキビ跡のスキンケアは、特に慎重に行う必要があります。

洗顔の目的は、皮脂の汚れをしっかり落とすことですが、洗顔の仕方次第で、綺麗な肌になったり、逆に洗顔の仕方が間違っていると、肌を荒れさせたり肌の老化を早めてしまいますから「正しい洗顔」というのが大切です。


クレンジングを行う前に

洗顔はメイクをしている人は、まずクレンジングでメイクを落としたり皮膚に付いた汚れを落とします。綺麗に洗顔をすることで、肌汚れを落として、素肌の綺麗さを保ちます。

クレンジングを行う前には、蒸しタオルを顔にあてることを勧めているサイトもありましたが、熱い蒸しタオルは、お肌の老化を早めます。そして、必要な皮脂まで奪いかねませんし、毛穴が広がったままになってしまう危険性があります。


なぜ、このようなことを書くかというと、過去に実際に毛穴が広がってしまった経験があるからです。たしかに綺麗にはなるかもしれませんが、もし、あのまま続けていたら今の私の肌は、シワがあったり酷い肌になっていたことでしょう。やりすぎはいけません。

洗顔をするときは、洗顔料をしっかり泡立てて、やわらかい泡にして可能な限り肌への刺激を避けます。そして、しっかり泡立てたら、軽くマッサージするようにして洗うことをお勧めします。ニキビが出来ているときは、肌も通常より過敏になっていますから、さらなる注意が必要です。


大切な洗顔を怠るとニキビができやすくなりますが、下着や衣類による摩擦や、座った時に受ける圧迫、汗の蒸れなどのダメージでおしりにきびができやすくなります。誰にも相談できないおしりにきびの解決方法はおしりにきびナビを見ていただくと解決できると思います。



 
Copyright (c)2007-2011 大切なののは洗顔だけじゃない。知って得するニキビ跡のケアAll Rights Reserved.